汗腺と皮脂腺とリンパで肌をコーティング?

夏場の汗について触れたので、
この際、汗について詳しく知っておこうと思う。
私が知ってる汗っかきの人って、
男女問わずお肌がキレイな人が多い。
汗をかきやすいってことはすでに汗腺が鍛えられてるのではなかろうか。
汗っかき彼らの汗はきっとサラサラ汗で、
だから、お肌がコーティングされててツヤッとしてるのではないかしらん?
と睨んでいる。
汗腺を鍛えるには運動だよね、と言ったけれども、
入浴でもできることに気がつきました。
運動だけで汗腺を鍛えるのはちとキツイというお方には、
入浴を重点的にやってもいいかと思う。
この夏に関しては【熱中症予防】ということで汗を出すということだけど、
そもそもの汗の役割を知ると、
汗をかくことがすごーく大切だと分かる。
まず、
皮膚には皮脂腺と、
エクリン腺とエポクリン腺という2つの汗腺があるそうです。
【汗腺の役割】
汗腺は主に温度調節の働きをし、エクリン腺からサラサラ汗が出る。
★サラサラ汗とは
・水分が99%であとの1%が塩分という水に近い汗
・わずかな塩分の汗で皮膚は弱酸性に保たれる
・嫌な臭いがしない
・皮膚が体温の上昇を感じると、
 脳の視床下部にある自律神経中枢から指令が出て、
 血液中の水分を汗腺に送り込んで発汗を促し体温上昇の調節をしてくれる
★ベトベト汗とは
・運動不足や冷暖房完備による汗腺機能低下による汗
・汗をかかない人が急に汗をかくと体温調節ができず熱がこもる
・汗腺の機能が低下しているので汗と一緒にミネラル分が排泄
・排泄されたミネラル分で皮膚がアルカリ性
・皮膚に殺菌が繁殖し、雑菌で皮膚が痒くなったり嫌な臭いを発する
【皮脂腺の役割】
皮脂腺は皮膚の潤いを保ったり、有害重金属を排泄する。
・生体細胞は皮脂腺の発汗作用によって活性化されて、
 新陳代謝が活発に行われ免疫力が高まり自然治癒力も高まる
・皮脂腺は毛根に直接つながっていて、皮脂と呼ばれる数種類の脂肪酸を出す
・脂肪酸は皮膚を弱酸性に保ち皮膚のPH調整の働きをする
・潤いのある肌を保ってくれるモイスチャージの働きをする
・普通の汗では排泄されない、皮下深部に蓄積した有害物質や有害重金属を排泄
・しかし普通の生活では皮脂腺は開きにくく、ある程度の運動量で開く仕組み
・一時的に開くだけでは十分に有害物質を排泄してくれず、
 習慣的に皮脂腺を開くことで蓄積した有害物質を排泄することが大切
【皮脂腺からの発汗によって排出される有害物質】
・殺虫剤などから蓄積されるヒ素
・食品用アルミ缶や食品添加物などから蓄積されるアルミニウム
・古い水道管や絵の具などから蓄積される
・加工食品などから蓄積されるカドミウム
・魚介類などから蓄積される水銀
人の体にはもともと害になる物を排泄する仕組みが備わっていて、
それは便や尿だけでなく発汗も大切な毒素排泄作用となる。
特に皮脂腺は、有害物質や有害重金属を排泄してくれる重要な働きがあり、
マラソンランナーにガン患者が少ないと言われているのは、
走る練習量によるものと考えられている。
ここまでくると、一番知りたいコトはコレ。
★皮脂腺を開き汗腺を鍛えるためには?
【鍛え方】
・30分から1時間のウオ−キングでジワーと汗をかく
・ぬるめのお湯で半身浴し、汗が出るまでじっくり入浴
・サウナで汗をかく習慣
以上3点のいずれかを日常生活に取り入れることで、
体質改善まではかれるという効果が。
【発汗による体質改善】
・必須ミネラルの損失減少(通常発汗比較)
・代謝促進、冷え性、睡眠不足解消
・皮脂排出促進効果による保湿作用
・均等温熱効果による血行促進作用
ここまで知ると、汗腺も大事だけど皮脂腺鍛えたい!って
思っちゃうよね。
まあ、皮脂腺はおいおいってことで、
今回は汗腺のために半身浴を始めましょ。
それを習慣化させることで、
皮脂腺が開いてくることを期待しましょう。
歩くのもいいけど半身浴が楽に始められそうで、
その効果を挙げてみると、
リンパドレナージュと同じ効果が得られることが分かりました。
【入浴効果】
温熱効果
半身浴で血行がよくなると多くの効能が得られる。
まず、血管(特に抹消血管)が広がって新陳代謝が高まり、
体内の老廃物の排泄を促される。
例えば、疲労物質の「乳酸」が排出され疲労回復効果が高まる。
その他に、温度設定によっては、
「交感神経」を刺激してシャキッとしたり、
「副交感神経」を優位にさせリラックス効果や安眠効果が得られる。
水圧効果
体表面にかかる静水圧により全身に圧力がかかり、
内臓が刺激され内臓運動効果が得られる。
これは天然マッサージ状態。
さらに、日常では筋肉によって行われる血液ポンプアップ効果が、
水圧だと筋肉を使わなくても、
血管が細くなり血液を心臓に向かって押し上げてくれる。
結果、下肢の静脈の流れが良くなり、
血液やリンパ液の循環も活発になる。
【リンパドレナージュ効果】
皮膚の表面をさするだけでも血行が良くなり、
それを全身行うので、全身の血液循環が良くなる。
リンパ液の出口を確保し、起始リンパ管を動かすため、
老廃物が速やかに排出される。
その為、筋肉を使わなくてもポンプアップ効果が期待できる。
さらに、その時の精神状態に合ったアロマオイルを使い、
全身のマッサージにもなるので、
リラックス効果、ストレス発散効果、安眠効果が得られやすい。
入浴とリンパドレナージュには、
全く同じといっていい程の効果が見受けられ、
老廃物を排出させ血行を良くすることから、
筋肉の痛みにも効き目があるのかも?という期待もできる。
血行が良くなることで乾燥対策もでき、
お肌がキレイになるのかもしれない。
女性は特にデスクワークの人が多く、
それだけでも血行不良になる要因は揃っている。
その上、冷暖房で乾燥させられ、
人間関係でストレスMAXになって、
スイーツやお酒で冷えたりする、
でもやめられないしで、
半身浴もしくはリンパドレナージュは、
生活必需アイテムということではなかろうか?
半身浴をすると、
冬場は肩が寒くなるという経験があるかと思うけど、
今頃だともう寒くないので、
始めるにはちょうど良い季節かと思います。
これで慣れてくると冬場も寒くなくなるよ、というのは、
寒がり私の経験です。
新陳代謝が低下する秋冬に備え、
老廃物をできるだけ排出するよう今から心がけてみては?
皮膚のバリア機能も鍛錬できるので、
これまた乾燥する秋冬に備えることができるかも。
これらを行うのに最大な注意点は、
水分補給!
もう、これだけは絶対に!注意してほしいのです。
スポーツ飲料とお水。
両方しっかりと補給してください。


 猫ブログ【たまけもの】更新しました


▲TOP    mixiチェック  ブログランキング・にほんブログ村へ