デトックスの味方

カラダに不要となった細胞やらなにやらを排出することを、
デトックスという。
今じゃ誰でも知ってる言葉。
デトックス方法はいろいろあるんだけど、
そもそも不要なものを
なるべく体内に取り込まないことが大事じゃないか?
そう考えているので、
身の回りはなるべくナチュラルなものを使用しようと、
界面活性剤が入ってる洗剤はとっくの昔にやめた。
ただ…
部屋中の床を綺麗サッパリするには、
時々、強い洗剤を使って掃除しないとダメかもね
とも思っていた。
そうすると…
ウチにはネコもいるし、
あちこち舐めるに決まってるしで、
洗剤はやっぱりどうかな〜とも思っていた。
しかし、このままじゃあな〜。
床が夏の汚れでザラついてる気もするしな〜。
すると朗報が!
母がスチームクリーナーを買ったという。
 


 
これを貸してくれるとも言う。
で、借りた。
これぞデトックスの味方。
 
わりと軽くて組み立て式。 
ここからミー日記

 
マジックテープつきの雑巾を貼り付ける 
ここからミー日記

 
ここを開けて
ここからミー日記

 
水を投入
ここからミー日記

 
満杯に入れたら3分くらい待った
ここからミー日記

 
なんか…
ウルトラマンを思い出すわ。
沸騰したらシューッと雑巾がけ。
 
お恥ずかしい結果が!
ここからミー日記

 
これでも結構、床の拭き掃除してたのです。
ホントホント。
まあ、100℃の高温でシュ〜っとやったもんだから、
汚れも取れやすくなったのでしょう。
さすがに床がサッパリした。
あそこ、もうちょっと拭かなきゃな
ってところもなくなった。
ただ。
期待してたガス台前の油汚れ、
これはさすがにサッパリとは落ちなかった。
でも、それなりにスッキリ綺麗になった。
年に数回やれば気分良く過ごせそうだし、
人間もネコも安心。
 
 
※ここが一番安かったのでお知らせ↓


 
皮膚から入る化学物質はなかなかデトックスできないらしい。
少しでも入れないようにすることが、最大のデトックス。
冬の終わりにまた借りてこよう。
そうはいっても完全にシャットアウトするのは不可能なので、
デトックスのためにリンパをしっかり流してねー。

Point!

 
ここからミー日記リンパ 脚の内側を
 足先から
 股関節に
 向かって
 流します

 
 
 

 



▲TOP