衣替え時期に気づくループ

衣替えの季節です。
みなさん、もうお済みですか?
私はまだです。
暑いです。
衣替えをすると、
秋冬用のパンツを履くのも半年ぶりってことになる。
半年前のわたしと今現在のわたし。
変化はあるのか?
あった!
窮屈になっとる!
と気づくこともあると思う。
ショック。
そうなると「痩せる!」ってヤル気も起きるんだけど、
びっくりするぐらい早くなくなる。
その一瞬は、
確かに間違いなく「痩せよう」って思うのに続かない。
なぜ?
その原因は思考回路にありそうだ。
だいたい私の脳みそループは以下の通り。
 

 
 【脳みそループ】
 あ、パンツ履いたら太もも部分がパンパンだ
 痩せなきゃ!
  ↓
 よし!
 夕食はものすごくちょっとだけ食べよう。
 痩せるコト間違いナシ!
  ↓
 ん、まてよ。
 これだけだと栄養不足になっちゃわない?
 カラダ、ダルくなっちゃわない?
  ↓
 そうだ。
 一日に必要な栄養素を計算して、
 栄養素とカロリーコントロールしよう!
  ↓
 あ、なんか仕事が忙しい。
 まとまった時間が取れない。
 栄養素の計算ができないなあ。
  ↓
 次の休みの日にやろう。
  ↓
 やらなきゃ〜…面倒くさいな…
  ↓
 飲み会?
 行く行く!
  ↓
 回転すっし〜?
 行く行く!
  ↓
 パクパク
 むしゃむしゃ
  ↓
 あ、パンツ履いたら太もも部分がパンパンだ
 痩せなきゃ!
 


ハイ!
無事、振り出しにもどりました。
なんか、もういいかなって思えてきた。
死ななきゃいいよね。
ん?
死んだらどうする?
死なないまでも、
死に直結する病気になったらどうする?
何がイヤかって、
痛みで苦しむのが一番イヤだ。
若い頃は体型のみで「痩せたい」とか言うけど、
年齢かさねると病気にならないために痩せねばならない。
だから、いつまでも「痩せたい」って言うんだね。
彼氏に「痩せろよ」って言われてたのが、
お医者さんに「痩せなさい」って言われるのだ。
カナシイ…
じゃあ、延々と脳内で続くこの無限ループをストップさせるには、
どうすればいい?
えーっと、
えーっっと、
えーっっと…
とりあえず。
体脂肪を記録することにしました。
体重ではなく、体脂肪です。
そして。
サプリメント・食べ物・リンパ
も合わせて考えていくことにしよう。
例えば、
痩せると肌つやが悪くなる
免疫力が落ちる
などの予防法とか。
いわゆるアンチエイジングと言われる栄養素は、
ビタミンAやEなどがよく知られているけれど、
これらの栄養素は、なんと!
リンパ液で運ばれる
なんてことは知られてないと思うので、
こんな情報を取り入れながら、
ちょっとずつだけどカラダ改造を目指そう。
もう大台だしね〜。
病気、怖いしね〜。
セルライト、醜いしね〜。
リンパも流さないとね〜。

Point!

 
ここからミー日記 アキレス腱を
 挟むように
 優しく揉みます
 ふくらはぎを
 下から膝裏に向かって
 流します
 膝裏を
 下から上へ向かって
 優しく撫でます

 
 

 



▲TOP