黄金のコース

去年あたりから感じていた。
ドレナージュだけでも十分なのだが、
もっと黄金のコースがあるな、と。
それは。
伸ばして流す
来てくれるお客さんは若い女性が多い。
それなのに、
本当に脚がむくんでる。
私はそんな脚を流すのも楽しいが、
彼女たちはかなりツラいだろうなって思っちゃう。
むくみにはリンパ液を流すのが一番。
一番なんだけど、
もっと、こう、なんていうか、
根本的に関わりたくなってきたっていうか、
お互いに手応えが欲しいというか、
そんな気持ちが強くなってきた。
自分のカラダに敏感な人は、
リンパドレナージュの効果がすぐ体感できる。
けど、
ほとんどの人はそんなに敏感じゃないだろうし、
流した直後のカラダの軽さは自覚できたとしても、
それがどれくらい効果的なものかは分かりづらいと思う。
なので、
そこんとこ、もうちょっとアプローチするには、
伸ばしてから流すのが一番だと感じていた。
ドレナージュの際、
あまりにも凝ってたり張ってたりすると、
あー!伸ばしてから流してやりたい!
という衝動にかられていたのだ。
ということで、
その衝動をメニューに反映できるよう、
新技術を習いに行ってくる予定でいます。
 
ここからミー日記

パンフレットを取り寄せたら、
体験できることも分かった。
その技術が私の思っているモノかどうか、
身をもって試してこようと思う。
わくわくするー!


▲TOP