タイ古式マッサージを体験してきた

伸ばして流す
これを目標に定めてから、
どんな技で伸ばしたらよいかを考えていた。
ストレッチかな〜?
ちょっとピンとこないな〜
一度、習いに行ってみるかな〜
でもな〜なんかな〜
と思案してると。
図書館でこんなのを見っけた。
 


 
コレだー!
コレやりてー!
大はしゃぎだ。
はしゃぎついでに、
これをどこかでやっていないか探した。
あったー!
近場ですぐ見つかった。
よし、ここでバイトするわ!
って決めた。
その前に体験しといたほうがいいな、と思って
行ってみた。
結論から言うと。
ワタクシ、間違っておりました。
やりたいのはこの技ではなかった。
やりたいのはタイヨーガマッサージで
タイ古式マッサージじゃなかった。
ヨガが抜けてたよ。
これじゃなかったけど、
せっかくなので、
タイ古式マッサージ体験レポをお届けします。
行って来たのは、
タイ古式&リフレクソロジー サワーン
平日の日中に行くと1,000円引きだったので、
60分コースをネットで予約して2時に行った。
お茶を出してもらって料金先払い。
タイの女性さんだったので、
デモのことを思い出した。
「実家は大丈夫か?」と聞くと
「大丈夫だ」と言ってた。
そっか、実家がバンコクと決まったわけじゃないしね。
で、こんな部屋に通されてパジャマに着替えたよ。
 
ここからミー日記

 
まずは、うつ伏せ。
そして、脚から背中へとマッサージされるんだけど、
手のひらでやる指圧って感じ。
これが結構、痛い。
骨から筋肉を剥がすような感じだった。
特に凝ってたらしい肩甲骨は、念入りにやられた。
骨と骨の間を掘り出すような技だった。
特に痛い部分を集中的にやられたので、
セラピストさんには「ここだな」ってバレたんだと思う。
その掘り出す技がホントーに痛かったんだけど、
後でその部分を見ても、
内出血どころか赤くもなってないの。
これって、すんごい技だよ。
仰向けになってからも脚から上半身へマッサージされ、
最後は首。
これがまた痛い痛い。
時間も長くやってくれた〜。
首筋を延々やってくれるんだけど、
『カッサ』でやるようなマッサージがあるでしょ。


あれを手でやってもらう感じ。
は〜痛いわ〜
って思ったんだけど、
終わってからがビックリ!
首の詰まりがなくなった
そんな感じ。
首が左右に回る回る。
これが約2週間ほど持続しました。
やっぱり行ってみるもんだ。
行ったから、
タイ古式マッサージじゃないなと分かり、
タイヨガマッサージの学校を探し出せた。
タイ古式マッサージもスッキリするので、
機会があればまた行こうと思ったのでした。
首筋の詰まりは、
リンパドレナージュでも取れるよ。
でも、毎日やらないと取れにくいンだよねー。
簡単だからやってみてねー。
毎日やるんだよー。

Point!

 
ここからミー日記 ゆっくり
 力を入れず
 鎖骨に向かって
 流します

 

 



▲TOP