夏に陥りがちな罠

罠って…大げさ?
いや、やっぱり夏の罠だ。
それは【汗】。
なにもしなくても汗かいてる。
ご飯なんか食べちゃったら、そりゃあもう汗だくだ。
もうこんなに汗かいてるんだから、さらにわざわざ汗かくこともなかろう。
ね。
これが罠。
この罠にかかったおかげで、サウナに行ってない。
家で半身浴もしていない。
コンスタントにやってたことをやらなくなると、どうなるか?
こうなった。
 
ここからミー日記夏に陥りがちな罠

 これぐらい乗ってンじゃない?
 って思うほど
 カラダ重た〜くなった

 
そもそもサウナや半身浴の目的ってな〜んだ?
気持ちいいってのが一番にくるんだけど、
改めて考えると、それはやっぱり体温上昇
では、体温上昇するとナゼ良いのか?
それは血行促進、リンパ液促進もあるけど、
細胞そのものに働きかけるコレ。
ここからミー日記夏に陥りがちな罠

正式にはヒートショックプロテイン(HSP)。
このタンパク質はストレスで損傷を受けた細胞を修繕しようと働く。
しかし、年齢を増すごとに減っていく。
 
ここからミー日記夏に陥りがちな罠

これが減ってるから、疲れがなかなかとれなくなったのかー。
でも大丈夫。
サウナや半身浴で体温を38度に上げると、
1.2〜1.5倍このタンパク質が増えるのです。
増えれば、免疫力もアップするし疲労回復も早い。
これを経験で知ってるから、みんな温泉好きなんだね。
疲れたら「温泉行きて〜」って言うもんね。
ただし。
このタンパク質は増えても7日後には元の量まで減っちゃう。
 
ここからミー日記夏に陥りがちな罠

これを維持するにはどうすればいいの?
方法はあるの?
それも大丈夫。
週2回、体温を38度まで上げたら、
比較的高いレベルで維持し続けられる。
 
ここからミー日記夏に陥りがちな罠

週2回で免疫アップするなら、
やっぱり半身浴とサウナはやらないとね。
なんだか面倒だな〜って思うけど、
やって後悔したことは一度もないのだ。
やれ!自分。
細胞を修繕したら、リンパドレナージュがオススメですよー。
死んだ細胞を速やかに体外へ排出しないとね。
リンパドレナージュでセッセと排出しよう。
体温が38度になってるかどうか、
一度、湯船に浸かりながら口の中で体温計ってみてねー。
大事なことだよー。
体温計は、舌の下に入れるんだよー。

 
風呂から上がったら水分補給、しっかりやってねー。
セルフリンパもだよー。

Point!

 
ここからミー日記 ゆっくり
 力を入れず
 鎖骨に向かって
 流します

 

 



▲TOP    ブログランキング・にほんブログ村へ

 
 


 
 
 
【関連ここからミー関連日記】
汗はリンパにも好影響?
一度で免疫力アップ