驚きの買い物

それはリュック。
 
ここからミー日記

 
私のカラダは、よーく見ると左側に傾いている。
そのせいかどうか、
歩くと左の脚の付け根に違和感が生じる。
なので、歩くときはできるだけ、
脚の付け根を伸ばすことを心がけていた。
私に必要な筋トレは、
脇腹を鍛えることなのは分かってもいる。
左側にカラダがひっぱられているということは、
右脇腹を鍛えろよ、ということでもある。
話は変わって通勤時。
本を読みたいのだが、カバンが小っさい。
気に入ったデザインを重視したら思ったより小っさい。
文庫本ですら入れるとパンパンになる。
今読みたいのは単行本。
もう絶対、入らない。
入らないから放置してたのだが、
もういい加減、読みたい。
上半身が左側に傾く
大きい本を通勤時に読みたい

この2点を考慮してリュックを買いました。
すると!
歩く時に生じてた左脚付け根の違和感がー!
ない!ない!
なくなってるー!
ナンにも感じないよー!
「はあ?」
って思いましたよ。
「なんじゃ、こりゃ?」
とも。
初のリュック背負った朝は当然、違和感アリ。
勤務先について2時間後。
トイレ行こうと歩き出したら、もうなかった。
いや〜驚いた驚いた。
カラダの重さを左右均等にするだけで、
不調ってなくなるんだね〜。
今回も吟味に吟味を重ねた結果、
出勤着でも違和感のないデザインのリュックを購入。
 
 
ここからミー日記

※Zenis(ゼニス)+ピークスピーク
3WAYバッグ トート・リュック・ショルダー P-0305 ブラウン

私の身長156.5cmでこの大きさ。
色はね、この画像よりもっと薄めだよ。

 
電車に乗る際はリュックを前に持たなきゃ
なんて思っていたけど、
通路の真ん中に人が立ちさえしなければ、
ずっと背負ったままで大丈夫だった。
なんたって楽ちん。
快適。
モノ、入る入る。
両手ぶらんぶらん。
カラダって些細なことでも、
積み重なると不調につながるってことなんだね。
よーく分かった。
今まで悪かったよ、片側ばっかり重たくしてさ。
脚の付け根はリンパ節があって、
脚のリンパ液が必ず通る大事な部分なので、
ここの筋肉に違和感があるというのは困りモンだった。
それがなくなったってことは、
通りも良くなるだろうし、
脚が疲れないのがなにより。
これだけで歪み改善につながるので、
生活状態をチェックし直すのって大事だねー。
自分の状態、チェックしてみてねー。
筋肉は素直だよー。
リンパ液もだー。
私が背負ってるリュックは私が買っちゃったんで、
amazonでは現在、在庫切れです。
欲しい人いたらごめんねー。
いないかー。
そっかー。

Point!

 
ここからミー日記リンパ 脚の内側を
 足先から
 股関節に
 向かって
 流します

 
 
 

 



▲TOP