初めて腰痛になって分かったこと

セラピストになって分かったことは、
肩こりと同じくらい腰痛の人が多いということ。
昔はひどい肩こりだったから、
女性は肩こりが主流だと思ってたけど違った。
むしろ肩こりより多いかも…?
肩こりの経験はあったけど腰痛とは無縁だったから、
どこがどう痛いのかサッパリ分からなかったんだ実は。
それが先日、初の腰痛を体験した。
痛い!
腰が痛い!
ってなった。
これでようやくお客さんの気持ちが理解できるようになりました。
痛いですよね〜腰
って一緒に言える。
私の場合、なんか不思議な感覚だった。
上半身を前に倒したら、
仙骨が背骨の方にズレたような感覚だった。
明らかにズルッって動いた感じがしたもんね。
その途端、痛っ!ってなって慌てて上半身を起こしたんだけど、
もうなんか背筋が伸ばせないの。
猫背のまま。
ゆっくり、ギリギリギリ〜って伸ばすしかなかったよ。
別に重たいものを持ち上げたわけでもないけど、
あれってもしかしたらギックリ腰手前だったのかなあ。
で、もうずっと腰が痛い。
ただ、ここが痛いンです!って言えないんだよね。
ピンポイントで痛いわけじゃあない。
ここら辺りという範囲でしか示せない。
でも、どうしてもピンポイントが知りたかったから
どこだどこだ?って探してたら腫れてる箇所を発見した。
 
 
 
この部分↓
初めて腰痛になって分かったこと
 
 
 
若干、右寄り。
微かにポッコリ腫れてた。
こりゃ筋肉が傷んで炎症起こしてるんだな。
しょうがないから鎖骨の出口を開いてリンパ液を流す。
右の上半身の炎症だから右の鎖骨を念入りに。
そんなこんなで痛いのはヤだけど、
せっかく腰痛になったんだからこの際、いろいろ調べておきたい。
なぜなったか?
早く回復させるにはどうするか?
今後、再び腰痛にならないためにはどうすればいいか?
というのをいろいろやっている。
今もまだちょっと痛いかな。
今日で腰痛3日目。